スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロダクト紹介 

カテゴリ:プロダクト

おはようございます。

昨日は結局滑らず。

カス決定!!


が、いろいろやることあったから丁度良い!!

確定申告とか、、、、。

おせえよ。


で、久し振りのプロダクト紹介!!

今日は

SCORPION HEAD WEAR~~~!!!

長い付き合いのビーニーブランドです。

ま、俺をサポートしてくれてる全メーカー長いですけど。

それは俺の中で自慢。

ずっと良い関係を保てているってことだと思ってるから。


お、話がずれた。
では紹介!!

まずは王道中の王道。

これ。
bandana_01.jpg
ニットバンダナ。
bandana_02.jpg
ニットバンダナのムーブメントを作ったキラーアイテム!!

今年もカラー&グラフィックのバリエーションが豊富です。


が、
俺は暑がり。

春先は薄手のタイプに浮気しちゃいます。

でも!

10-11では
mask_02.jpg
マスクタイプが登場!!

ニットバンダナの生地を使ってマジックテープで留めることができるタイプ!
mask_01.jpg
コレは最高!
重宝してます。

通気性もいいじゃん!!
綿のバンダナって劇的に流行ったけど、息苦しいからダメなんだ。
俺はね。

でもコイツは最高!!

ライダーのリコメンドを形にしてくれたものです。

で、
ニットは山ほどあるからカタログ見てほしいんだけど、

お勧めは

コレ。
beanie_02.jpg
COOL MAXの素材を使用してるタイプ!
しかも10-11は形がさらに良くなったわ!!!

ま、ピンクは被らないけど、いろんなカラーがあります!!!

もう1つ。

これは俺的に絶対使用しないけど、、、、
beanie_01.jpg
たぶん人気が出るモデルでしょう。

まさかこの写真を使うとは、、、、。

逆側にはSCORPIONのロゴが入ってます!!

でね、

BLOGで一番紹介したいのは

10-11から

ストリートラインっての出すんだ。

こいつがマジでかっこいい!!!

まずニット
street_03.jpg
2つ折りでタグがついてんの。

これはマジでお気に入り!!

ON SNOWでも全然いけちゃうね。


被り物ブランドだけに

ワークキャップを出します!!
street_01.jpg
深めのワークキャップ。

内側にsuica入れがあるから便利!!

street_02.jpg
俺が被ってんのは毛?フェルト??素材だけど、

シンジの嫁さんが被ってるのは
street_04.jpg
ヘンプです。

カラバリも豊富。


スノーボーダーって年中ニット帽被ってるイメージがある。

夏なのに。

その代表=シンジ タナカ。

ニット以外の被り物がリリースされたから嬉しいです!!

で、調子に乗って!!

ってわけじゃないけど、

こんなん出しました!!

ストリートウェア!!
sunjacket_01.jpg
SUN CLOTHING。


sunjacket_02.jpg

sunjacket_03.jpg
Mサイズ着用です。

ヘンプ素材の耐水圧10、000MM!!

ウェスト、リストゲーターも付いてるからSNOW WEARとしても全然いけちゃうジャケットです!!!

カラーはBKもあります。
sunjacket_04.jpg

これはマジでかっこいいわ!!!

って感じの紹介!!

紹介しきれないから
気になる人はこちら↓を見てくれ!
SCORPION WEB カタログ

さて、今日は雪。

でも滑るぜ~~!!!
スポンサーサイト

プロダクト紹介 

カテゴリ:プロダクト

おはようございます!!

今日から月曜まで岐阜。

岐阜かあ。

遠いなあ。

いや、余裕か。

3月だしね!!


さて、

朝っぱらから
プロダクト紹介!!


まずは

ボード。

メインで乗ってる

もちろん

POP STAR!!

デッキ。
POP STAR153
今年は黒に統一。

「あ、このデッキのカラーが良かった!!」

いやいや、サイズ合わせましょ。

って事がないように!!

やっぱり

ソール
POP STAR153ソール
スノーボーダーなら

ソールで語りましょう!!

ま、別に今年は撮影じたいしてないんだけど、

ソールは派手な方が目立つ!!

デッキよりソール!!!


飛んだ時。

プレスした時。

座ってる時。

遭難した時。

どんな時でも目立ったほうが良い!!


派手すぎか、、、。

ま、別に俺がデザインしたわけじゃないし。

でも注文はつけたな。


でさ、

教え子は気付いたと思うけどさ、

これ。
POP STAR153 ロゴ
ロゴね。

王冠さ。

YNMと一緒さ!!

これね、

偶然です。

初期デザインの時に見て、これは絶対残したかったんだ。

ステッカーも丁度王冠デザインで作りたいなって思ってた時だったから。



あと

サイドウォール。
POP STAR153サイドウォール


POP STAR153サイドウォール02
左右でカラーが違います。


ま、どうでもいいか。

そうそう、機能面ね!!

サイドウォールのラバーなんだけど、厚くなったわ。

ROYAL RUBBER RAIL。

より衝撃、振動を吸収してくれます。

で、
フレックス。

今年は1段階柔らかくしました。

でも

足元のカーボンは抜いてないから

安定性と反発はそのまま。

遊びの幅を広げました。


でも!

俺が滑るフィールドでも十分いけます!!

だから日本のパブリックパークの規模やフリーランでも大丈夫なんじゃないかな??


でね、POP STER機能ってさ、

POP STER機能

こんな感じジャン??

今年のやわ目のフレックスにして気付いたんだけど、

POP STAR機能を使いやすくなった気がする。


よりナチュラルに、イージーにノーズとテールの反発を使えるようになったなあ。

おもろいよ!!

もちろんプレスもね~~!!!


って感じ。

今日から試乗会!!

気になる方は乗りに来てくれ~~!!!

今年は試乗会で誰よりも滑りたい。

もちろん皆とね。


さて、岐阜に行って来るわ。

プロダクト紹介!! 

カテゴリ:プロダクト

こんにちは。

少々レイトですが、SBJも終わった事ですし

プロダクト紹介をしていこうかなと。

で、
まずはウェア!!

今期から

BONFIRE JAPAN LINEを立ち上げます。

メンズ2型、レディス2型の少数生産ですが、

長年ずっとやりたいなって思っていたんだ。

それが

これ。
BJL.jpg
TENDENCY JK & PT。

名前の由来は知らん。

候補は挙げたが、気付いたらそうなってた。

ま、名前はどうでも良いって思ってる。

勝手にロゴJKって読んでる。


カラーは

メインで着てる

グリーン
tendency_313.jpg

イエロー
tendency_311.jpg

レッド
tendency_317.jpg

ブラックもあります。
tendency_309.jpg

PTは

ブラック
tendency_343.jpg

イエロー
tendency__346.jpg

ホワイト
tendency__348.jpg

レッド
tendency__350.jpg

4色×4色です。

カラーやデザインは好みだし、インターラインもめっちゃかっこいい!!

でも、

俺がJAPAN LINEを展開したかった理由は

機能と形。

BONはめっちゃ好き。
SALOMONより長く愛用してるからね!!

でも、俺のようなコテコテ日本人体型には上手く着こなせないんだよね。

身長、短足はかなりネック。
ま、大して気にしてないけど。

だから採寸は1から始めて細かい修正を何度も出してんだ。

身幅、袖丈、股下。

この3つは特に重要。

その中でも股下。

4型とも平均7CMインターに比べて短くしてます。

それだけでもPTのシルエットはかなり変る。


あと

機能。

インターにない、あったら便利な機能を

俺の考え、ショップスタッフ、ユーザーにオフシーズン聞きまくって

盛り込んだんだ。

ま、普通だけど、BONにはなかった機能。

まずは裏地。
BJL TECH01
JK,PT全てのラインで共通。

チラッと見える生地にインパクトが欲しかったんだな。



で、

リストゲーター
BJL TECH02
雪入るとむかつくからね。

でも

汗で匂いが気になる。

ってことで

脱着式。
BJL TECH03
洗えます。


袖のベルクロ
BJL TECH04
手を着いたりした時にまくれないよう2WAYで留めれるようにしてます。

もちろんPTにも

パウダーガード。
BJL TECH05
これ初めて使用したけどめっちゃいいね!!!

雪が入ってこないってのもあるけど、

腰ばきしやすい。

で、そのためにパウダーガードを長めに設定してます。


あと、俺は暑がり。

基本上下薄手の設定。

レイヤリングでハイシーズンは十分。

春先でもJKを着てられるようにしました。

で、
PTは暑くても脱げないから

BJL TECH06
180度ベンチレーションにしてみた。

これ便利。


って、俺が作ったわけじゃないけど、
結構関わってる!!

こだわりもあるよ。

でも!!

インターラインもめちゃめちゃかっこいい!!!

正直着たいモデルあるしね。


そ、

同じBONFIREだから

何組み合わせてもOKだと思う。

俺が動画で履いてるベージュ?のPTはインターラインだしね。

俺のはノーマル。

もう一型は細め。

オーバーサイズで着たいなら絶対インターライン。


JAPAN LINEが出来たことでBONFIREのサイジングや着こなしの幅が広がったと思ってくれれば
いいよ。


ちなみにBJL(BJライナスじゃなくてBONFIRE JAPAN LINEね)はライオ君と俺しかメンズは着てないね。

あとは皆インター。

俺はBONEFREをかっこいいって思ってる。

元もとのね。

ミーハーだけど、アメリカンブランドってカッコイイと思う。

スノボのカルチャーはそこからでしょ!

JPLを作るときに俺が着るヤツに関してはドメスティックぽくしたくなかったんだ。

ただやっぱりインパクトは欲しくてアホみたいにでっかいロゴ入れてもらったよ。


BONFIREって嫌でも知ってもらいたいから。

だから希望はあまり数量やりたくないんだよね。

って言ってもしょうがないか。

ってか言うなよ!!

好きな人にだけ着てもらえれば良いかなって思ってるわ。


参考までに動画もアップしてみた。

ま、前の映像ですけど。

NZ用ギア!! 

カテゴリ:プロダクト

おはようございます!!
暑い!!

さすがに最近はエアコンいれてます。
もちろん28度設定ですけど、、、、。

さきほどNZ用のギアが届きました!!
本製品なので、皆様が使うものと一緒です!!

シーズン中にテストして気になるところやバランスを改善されたモデルになるわけです。

そんなに違いはないけれど、この時期のギアを使うのはこれまた楽しみなんです!!

20080718113035

ま、シーズン中と同じ

POP STAR153 & RELAY PROなんですが!!!


ブーツはコレ!!

今年から新しく登場した
20080718113032


PLEDGE(プレッジ)でえ~~~~す!!!


この子は今までにない次世代ブーツ!!
人工脂肪ジェルを使用したFシリーズでもありません!!


このPLEDGE!
アウターに革新的な機能を搭載しました!!

それがこの3Dモーションフレックスなんです!!


20080718113030



20080718113027


という感じで足首周りにジャバラ(ストローの動く部分みたいなやつね)がアウターに搭載されているんです!!


ブーツは使い込めばへたります。
柔らかくなります。それは馴染むとも言い換えられます!!

しかし!
使い込みすぎるとアウターが折れて、最悪ひび割れを起こしてしまいます。
ここまでいくと足首への負担が心配です。


また、アウターを無理やり曲げることになるのでFLEXに違和感があるといっても過言ではありません。



最近ではアウターを2ピースにしているブランドもありますね。



SALOMONの3Dモーションフレックスは!!


分かりやすく言うと


RELAYのブーツ版!!!

といえます。
このジャバラが360°無理の無い柔軟な動きを可能にしてくれているんです!!!

はっきり言ってメチャメチャ良いですよ!!!

シーズン中はサンプルが少なかったからテストでしか履けなかったけど、
これはまじヤバイ!!


ただ、柔らかめのブーツを好む人にお勧めなんですけどね。
文字色

FLEX的にはダイアログか、それより柔らかいぐらいかなって感じです。

でもただ柔らかいだけではなく、フルカスタムフィットのフィット感&RELAYのような

自然な可動域の広さを味わえます!!!


また!
これ!!
20080718115034


マラミュートのようにインナーにタンが付けれるのでフレックスを1段階硬くできます。

今期最も値段の高いブーツになりますが、高い=硬いではありません!!


まだブーツを決めてない人はお店で1度履いてみてください!!!



さあて今夜は「ぶひっ」ですよ~~~!!



その前にプール行こう!!!

POP STAR 

カテゴリ:プロダクト

こんばんは!!
いや~~、ピコピコ終わらせました。
ついでにファイリングしたり、雑誌コピーしたりとやりきりました。

途中飲み物マットにこぼして洗濯したりして大変だったんです、、、。


で、こんな時間になってしまいましたが、
mixiの方で何人かにメールいただいたので、POP STARの説明だけしたいと思います!!

今期より新しくリリースされる新機能

POP STER機能



搭載したのがPOPSTARです!!!


僕はずっとPROSPECTを使用していました。
だからモールド(型)はPROSPECTと一緒です。

PROSPECTベースにPOP STER機能を搭載したモデルがPOP STARなんです!!

サイズレンジは142,146,150,153,156の5型です。


で、基本機能、スペックは

POP STER

ALIAN LIGHT CORE

ENK

SWR

MEDIUM STONE FINISH

P-TEX4000

DIRECTIONAL TWIN

となります!!




で、新機能の説明なんですが、

まず



POP STER機能とは??

ボードの形状が両バインの内側のコアの厚みが意図的に薄くなっています。
そうすることで、板をしならせようという力が働いたときにその薄い部分がよりしなりやすくなるんです。

これはオーリーをする際、板のしなりを利用して反発を得るのですが、
少ない力でオーリー出来るようなメリットをもつのがこの機能です。

オーリーは基本中の基本トリックですが、かなりの難易度高レベルなトリックだと思ってます。
ましてや脚力のない人には辛い作業です。


そのトリックの第一段階で難しいトリックにぶつかるのですが、それを出来るだけ習得しやすくさせるのがこの機能のメリットです。


ノーズ、テール両方しなりやすいので、当然最近また流行りだしたノーリーもしやすくなるということなるので、初~上級者の対応できるオールマイティーな機能と言えます。


で、形状なんですが、PROSPECTのモールドなのでPOP STARはDIRECTIONAL TWINです。
SALOMONの提案するDIRECTIONAL TWINは

形状はTWIN

サイドカーブもTWIN

セットバックが入って、フレックスはノーズの方が柔らかくなっている

というのが定義です。


で、このDIRECTIONAL TWINのコンセプトが実はこのPOP STER機能にマッチしているんです。


何故か?


SWITCH オーリーやノーリーがしやすいんです!!


SWITCHでの動作はメインよりもしにくい。
だからこそ反転したときにテール側が柔らかいことで、より板をしならせやすいんです。
ノーリーに関しても同様です。

だからこそPOP STER LINEはディレツインが多いんですよ!!



そして次!!


ALIAN LIGHT CORE

試乗会でOFFICIALに乗った人は分かると思うけど、
めっちゃ軽いです!!

これは
ウッドとイソセル(ヘリコプターの軽くてしなりのある丈夫な素材)のハイブリットコアなんです!!


このコアはメチャメチャいい!!!
軽いのは個人的にどうでもいいんだけど、柔らかいんだけど、反発して振動、衝撃吸収に富んでいるのでかなり重宝しています!!!!!!


で、POP STARの試乗ボードはこのコアが入っていませんでした。
しかもカーボンブースターが入っていたんです。

で、製品ではエイリアンライトコアを導入し、カーボンブースターを取り除きます。
FLEXはOFFICIALよりは少し張りがある感じに上がってきます!!


この2つの新機能は最高です!!
乗った人なら分かるはず!



で、従来の機能である

キッカーの抜けや板の取り回し、パウダーの浮力が上がる
2段キックとも呼ばれるENK

衝撃吸収に富んで、特にレールなどのジブアイテムで効果を最大限に発揮する
ゲレンデ内なら1シーズン使用してもエッジ割れを起こさないSWR

メンテナンスすればするほど高い滑走性能が得られるP-TEX4000

という機能がPOP STARに搭載されています。


僕は去年はフィールドによって板を乗り換えてましたが、今年はコレ1本で全てのフィールドを
こなしてました。それだけ何でも対応できるボードです!!
*シーズン頭はサンプルがなくストリートではサンチェスを乗ってましたが、、、、。


これからはずっとPOP STARでいきま~~~す!!


補足!!!


RIOT

スペックはPOP STARと一緒。
P-TEX2000
ASPEN STRONGを採用しているので
PROSPECTの後継機とも呼べるのPOP STER LINEのスタンダード機種。

LILY

今年からPOP STER機能を搭載したRIOTの彼女版

OFFISIAL

このLINEの最高級モデル。
イコライザーサイドカットとのハイブリットボード!

ANSWER

バンブー(竹)をコア、トップシート、サイドウォールに採用したモデル。
竹の粘りある乗り味も売りですが、
竹はサイクルが早いし、石油材料の使用を軽減しているのでエコボードとも言えます。

SICK STICK

同様にバンブー使用。
テーパードツインというこの機種にだけ採用したシェイプを持っていて、
セットバック0、ノーズが長くテールにかけてテーパーが掛かっています。

また有効エッジ極端に短いのでプラス5CMで乗れちゃいます。
全長は長く、その形状からフリーライド、パウダーでの滑走は最高。
セットバック0、有効エッジの短さからパークやグラトリなど、フリースタイルのフィールドでも
十分に力を発揮します!!


以上がPOP STER LINEの説明です!!!

お分かりいただけたでしょうか??


わお!!!!!
もう3時じゃ~~~ん!!!


寝る。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。